モトデブログ

モットデキルと自己暗示し、成長したいブログ

河口湖@ランニング おすすめのランコース

f:id:mottodekiru:20181025222159j:plain
僕の近所の河口湖、大池公園を起点として週二、三回程度、ランニングしています。
普段走っていると慣れてしまい気づかないものですが、
改めて考えてみると、すごく良いランニングコースなのです!
富士山マラソン参加者、地元の方はもちろん、河口湖紅葉祭りなど観光で来られた方もぜひ走ってみてください!

河口湖から望める、御坂山塊縦走トレランはこちら

1,とにかくロケーションが最高!

f:id:mottodekiru:20181025222204j:plain
ほぼ全区間で富士山、御坂山塊、河口湖が望めます。
基本的に河口湖のほとりを走ります。
湖や山を見ながら、また自然の音を聞きながら走ると、
リゾート地で優雅な時間を過ごせている感覚になります。(住み慣れた僕でさえそう思います笑)
またこれから走る(走った)場所が全周ほぼ4キロ見渡せます。
これがすごく良いです。4キロというそう長くはない距離なのに達成感がすごい。
僕がこのコースを好きな一番の理由です。

2,一周約4キロとという絶妙な距離。信号なし。

これはとても大事です。ちょっとだけランしたいなーって時にもおすすめです。
時間にして速い人なら15分、ランニング始めたばかりの人は30分ほどが周回目安でしょうか。
旅行などで観光されていても、家族の方は大池公園で散策しもらい、その合間に走ることもおすすめです。
もちろん一緒に走れたら最高ですね。

信号はなくコースは殆どが歩道です。一部湖畔の県営駐車場を走ります。
信号がないことによってタイムの計測に便利です。

走り慣れてる人は2、3周走っても良いですね。
一周ごとのラップタイム測ると楽しいです。

途中の県営駐車場近く、小曲展望広場では階段もあるため、別に階段トレーニングをすることもできます。
小曲展望広場は見晴らしが良いのでランの途中に寄ることをおすすめします!
またコース終盤の河口湖大橋はアップダウンも含まれます。

3,UTMFにも使われたコース。

f:id:mottodekiru:20181025224803j:plain
!!!170km!?
UTMF(ULTRA-TRAIL Mt.FUJI)という100マイル(約160km)を走る世界的な山岳マラソンレースがあります。
小曲展望広場からゴールの大池公園までコースになりました。
世界のトップ選手たちの壮絶なドラマがあったと思うと感慨深いです。
また毎年11月に行われる富士山マラソンのコースにもなります(一部)。

4,駐車場や宿泊施設からのアクセスも良い。

f:id:mottodekiru:20181025224938j:plain


車で来られる方は大池公園駐車場が便利です。
大池公園駐車場を起点として湖畔沿いに反時計回り、大橋を渡り大池公園に戻るルートがおすすめです。
※ただし例年富士山マラソン前日、当日は大会運営のため大池公園駐車場、県営駐車場は駐車不可となります。
ほかにもUTMFや花火大会などイベント時には駐車不可となることがあります。
その場合は少し離れますが、河口湖北岸地域の「河口湖美術館前 駐車場」が便利です。
ちなみに河口湖北岸地域からこのコースを走るとおおよそ6キロほどです。
湖畔沿いにはたくさんの宿泊施設がありますので、宿泊されている方は宿から観光がてらスタートしてみてください。

5,コース案内。

大池公園を起点とするコースを紹介します。
都合に合わせてアレンジしてみてください!
パノラマ写真はクリックすると高解像度でご覧いただけます。

f:id:mottodekiru:20181025222203j:plain
大池公園駐車場
駐車場のすぐ脇からスタートです。
f:id:mottodekiru:20181025222204j:plain
スタート地点
2018年9月の台風後から湖の水量は多めです。
これから走るコースが望めます、やる気でます!
f:id:mottodekiru:20181025222147j:plain
スタートしてすぐに富士山が目の前に現れます。
雪がかなり積もりましたね。

f:id:mottodekiru:20181025222148j:plain
途中の歩道の様子
f:id:mottodekiru:20181025222149j:plain
県営駐車場、奥に見えるのがカチカチ山ロープウェイです。
車が通るので注意して走りましょう。
すぐに小曲展望広場となります。
f:id:mottodekiru:20181025222205j:plain
湖畔に降りて撮影
左側尖っているの木がポプラの木でスタート地点になります。
f:id:mottodekiru:20181025222150j:plain
夜はポケモンGOをやっているであろう方がちらほらいます笑
トンネルの上が小曲展望広場です。
f:id:mottodekiru:20181025222151j:plain
小曲展望広場
f:id:mottodekiru:20181025222206j:plain
展望広場からの景色
御坂山塊がよく望めます。
大事なことなので何度でも言います、自分が今から走る4キロのコースが見えるって良い、、、ワクワクします。
f:id:mottodekiru:20181025222152j:plain
展望広場の登り口横から300メートルほど木片を敷いた歩道になります。(地面は硬め)

f:id:mottodekiru:20181025222153j:plain
浅川付近
このあたりは湖に一番近くなります。
f:id:mottodekiru:20181025222207j:plain
浅川付近からのパノラマ、大事なことなので何度でも(略
f:id:mottodekiru:20181025222154j:plain
少し進むとホテルが湖畔沿いに並びます。
大橋が近づいてきました。
f:id:mottodekiru:20181025222208j:plain
ここは写真を撮りましょう
このあたりは写真の撮影スポットです。
写真を撮っている外国の方が多いです。
f:id:mottodekiru:20181025222155j:plain
さらに大橋が近づいてきました、テンション上がります。
f:id:mottodekiru:20181025222156j:plain
左側に進みます
湖畔の遊歩道が終わったらトンネルを抜けてもよいのですが、
せっかくなのでトンネルの外側を走りましよう。
f:id:mottodekiru:20181025222157j:plain
いよいよクライマックス
階段を五段ほど登って大橋に入ります。
f:id:mottodekiru:20181025222158j:plain
HA!SHI!
大橋!橋の上ですよ!
f:id:mottodekiru:20181025222209j:plain
四キロの旅が蘇る、、、
大橋の上からの走ってきた道を見て物思いにふけります。
湖の上のなので爽快感がすごいです。遊覧船のお客さんが手を振ってくれることもあります笑
大事な(略
f:id:mottodekiru:20181025222210j:plain
反対側パノラマです。ちなみに河口湖の外周は18km程です

f:id:mottodekiru:20181025222159j:plain
あとすこし!
ゴールの大池公園が見えてきました、テンションは最高潮!
f:id:mottodekiru:20181025222200j:plain
橋が終わったら階段を下り、湖畔におります。
f:id:mottodekiru:20181025222201j:plain
最後の力をふりしぼって!
階段降りたらゴールの大池公園までは全力ダッシュ!
f:id:mottodekiru:20181025222202j:plain
相棒GARMIN ForeAthlete 235J
ゴール!およそ4キロでした、もう一周行きたくなりましたね?笑

6,まとめ

コース、距離、ロケーション、全てにおいて素晴らしいコースだと思います。
湖の上を走るということも冒険感あって良いです!
近くに寄った際は、ぜひ走ってみてください!
きっと新たな世界が広がります!