モトデブログ

モットデキルと自己暗示し、成長したいブログ

ランニング、トレラン、ブログ用にコンデジCanon PowerShot G9Xを購入しました。

f:id:mottodekiru:20181112214949j:plain
日常的に気軽に持ち出せるスナップシューター兼ランニング、トレランでも使えるデジカメを探して今回PowerShot G9Xを購入しました。


使用目的は先程も書いた通り、日常のスナップ(子供とかの撮影にも使いたい)とトレイルランニングです。
トレイルランニング用となると基本的にアウトドア用(耐衝撃、防水)デジタルカメラとなります。
条件としては
1.携帯電話(iPhoneSE)よりキレイに取れる。
 カメラ詳しくないのでオートでそれなりに撮れるやつ。
2.トレランで使いたいので軽いほうが良い、小さくポケットに入るサイズ。
3.価格は3万円程。

こんなところでネットで調べていきます。
・OLYMPUS Tough TG-5
 5万円超えと価格が高く、250gと少し重い。画質は良さそう。
・RICOH WG-50
 価格は2万5000円程と手は出しやすい、193g。画質が心配。
・ニコン KeyMission 80
 価格2万円(中古美品、生産終了) 74gと軽い。アクションカム寄りなので画質はそれなり。
この他にも富士フィルム FinePix XP130や
ニコン COOLPIX W300が候補に上がりました。

しかし僕は気づいてしまったのです。

実は防水機能いらないんじゃないか、、?

僕の使用環境ですと、
水中では撮りませんし、沢登りや雪山も行きません。
雨の日は基本的に外遊びはしませんし、山で急な雨のときは写真は撮らないでしょう。
なので、汗対策だけ考えれば良いと思いました。
ランニング時の汗対策はポーチに入れれば大丈夫そうです。
撮る際の手汗ですが、それほど慎重にならなくても良いと思うことにしました。
それに防水機能がないぶんだけ軽量、かつ画質の向上が望めそうです。
耐衝撃についてですが、そんなに乱暴に扱わなければ大丈夫そうです。

ですので防水機能なしのコンパクトデジカメで調べてみます。

候補は
・SONY DSC-RX100M3
 画質最高。中古相場4万程、300gと重い。
・CANON PowerShot G9X
 画質良い。中古相場3万円、209gで良さげ。S120の後継機と言われている。
・CANON PowerShot S120
 画質良い。中古相場2万円、217gで良さげ。

RX100は画質は最高ですが、価格が高く、少し重いのでパス。
PowerShot G9XとS120の違いですが、
センサーはG9Xの方が1型センサーと大きくなって良さそう。
ズームはS120が5倍、G9Xは3倍。
すごく悩みましたが、
そんなにズームは使わないかな??
G9Xのセンサーサイズが大きいのと、
S120は発売から結構たっているのもあって(2013年発売、G9Xは2015年)
G9Xに決めました!
価格は中古で3万円ほどでした。

広告


外観

f:id:mottodekiru:20181112214949j:plain
コンパクトで高機能がギュッと凝縮されているよう。

f:id:mottodekiru:20181112214950j:plain
タッチパネルは使いやすいです。

f:id:mottodekiru:20181112214947j:plain
f:id:mottodekiru:20181112214948j:plain
iPhoneSEとの比較
この小ささが最高。



作例

購入して二週間程経ちました、良さげな写真をいくつか。
f:id:mottodekiru:20181112214953j:plain
f:id:mottodekiru:20181112214951j:plain
f:id:mottodekiru:20181112214952j:plain

最後に

サイズが小さいのですごく持ち歩きに便利です。
機動力が高いので子供の写真もぱっと撮れて良いです。
トレランの大会で使用しましたが、汗、衝撃問題は大丈夫でした。
ザックのフロントポケットに入れて使用しましたが、撮りたいときにさっと取り出せて本当に良い!
画質は適当に撮ってもきれいに写ります。
ランニング時の手ぶれ補正も良いです。
オートで寄り気味で撮ると背景がボケますね。僕は好きですが、ここは好みですね。
とりあえずガシガシ撮るぞ!
機能が多いですが使いこなせるよう頑張ります!
慣れてきたらまたレビューしてみようと思います。