モトデブログ

モットデキルと自己暗示し、成長したいブログ

【富士山マラソン】大会直前LSDをやろうとしたらハーフマラソンペース走になってしまった件

f:id:mottodekiru:20181117134545j:plain
どうも、急遽フルマラソンへの参加が決まったモトデです。




前回までのあらすじはこちら。
www.mottodekiru.com

広告

大会直前のトレーニングを調べてみたら7日前にLSD(LongSlowDistance、長い距離をゆっくり走る)が良いとのことでさっそくやってみることに。
90分は走りたいなー、と思い開始。

LSD勘違い事件

いつものランニングは30分ほど、ペースは4分後半で走り、心拍は170〜って感じです。
今日のLSDは息があがらない程度、心拍150〜に押さえて走ってみます。
最初の1キロは少し飛ばしてしまってキロ5:13でしたがその後はキロ5:30程度で刻みます。
おお!これはサブ4ペース!と喜びます!
しかし10キロを過ぎた頃から足が辛くなって来ます。足は辛いですが心拍は160程度で辛くはありません。
その後だんだん足が辛くなりますが、15キロほどになると、ここまで来たのだからハーフのところまで頑張ろう、ってなりましてなんとか21キロ走りきりました。
しかしかなり足に負担をかけてしまいました。


f:id:mottodekiru:20181117134546j:plain
Garminのログの結果。すごく細かく分析できるんですね(使い始めてから一年半経ちます汗、使いこなさねば)

そもそもLSDについて誤解していました。
息があがらない程度に長く走れば良いと思っていました。
しかし足の筋持久力が絶対的に足りないため後半はズタズタな結果に。
正しいLSDは心拍120〜130、ペースは7分〜8分でやるのが良いそうです。(人によって異なりますが)
どうみてもオーバーペースでした、、、
僕がやったのはレースペース走だったのです。

レースペース走の結果

ハーフ1時間57分でした!
フルマラソンのタイムとなるとこれに係数2.2をかけると良いそう。
https://run40s.info/archives/1305

その結果フルマラソン完走予想時間4時間17分!いやー、後半確実に足が死にますね笑
最後は歩きそうだ、、、
大会まであと一週間!

広告