モトデブログ

モットデキルと自己暗示し、成長したいブログ

車通勤の人は自転車通勤を併用すると良いですよ

もともとやっていた車通勤に加え、二年ほど前から自転車通勤をしています。
車通勤・自転車通勤のメリット、デメリット交えてお話します!

f:id:mottodekiru:20181202222901j:plain

僕の参考通勤時間

職場までの距離約8km
車通勤    約15分
自転車通勤  約13分

自転車通勤を始めた頃は2分しか違わないことに驚きましたね。

自転車通勤のメリット

程よい運動、健康のために そしてストレス解消

まず、すぐに思いつくのがこれです。
車通勤の人はあまり体を動かしません。
家から車、車から職場。
この数百メートルほどしか歩かないって方、多いのではないでしょうか。

適度な運動は精神的な緊張を解きほぐし、睡眠の質も上がります。

僕はランニングも趣味ですが、こういうところから運動の習慣をつけてウォーキング、ランニングなどステップアップもおすすめです。

そして自転車で風を浴びて走ると気持ちが良く、気分転換、ストレス解消にも良いのです。

頭が冴える

これがやらないとわからないのですが、すごいです。
運動して血液が全身(脳)に行き渡っているので、始業から最高のパフォーマンスを発揮できます。
毎朝僕は6時に起き、8時出社です。
約2時間ありますが車通勤では会社に着いても頭がまだ完全に起きていないことも多いです。
それに比べて自転車通勤は本当にすごい、もう別人になったかのごとく朝の立ち上がりがすごいです。
これはぜひ実感してほしいです。

車とたいして時間変わらず


自転車だから遅いと思われがちですが、
自転車通勤は基本的に渋滞がなく、車では通りずらい裏道を走れるため、距離が短くショートカットできます。

片道10kmくらいまでなら車との通勤時差は10分くらいです。
いつもの通勤時間にプラス10分で様々なメリットがありますのでおすすめなのです。

環境に良い 交通費削減


車通勤に対して僕は思います。
人一人が移動するために、1トンもある鉄の塊をガソリンを使って動かすのはエコでは無いなと。
自転車は車に比べるとほとんど環境を汚しません。動力は自分ですし。
まぁ車はこれから電気化の流れになりますが、それでも自転車には環境負荷の面では及びません。
ガソリン代が節約できるのも嬉しいポイントです。
「おっ今日はこのくらい走ったからガソリン代で考えると〜円得したな!」
とか考えると楽しいです。

季節を感じる、冬は意外に寒くはない


車通勤の方は周りに自然がある環境の方が多いと思います。
自転車通勤をするとすごく身近になるんですよ、自然が。
車と自転車では自然への距離感が全然違います。

例えば公園に生えている一本の木で良いのです、これを見て、風が吹いて葉が擦れる音を聞いて、匂いを感じて、紅葉して、落葉して、芽が出て花が咲く・・・
季節の移ろいを感じるっていう事。
書いていて気持ちが悪いですね笑
大げさに感じるかもしれませんが、こういう経験が生活に彩りを加えてくれると思います。


そして冬は寒そうですがそうでもありません。
手袋、耳あて、ネックウォーマー等防寒をしっかりすれば、運動しているので冬でも温かいです。
頑張って漕げば少し汗もかきます。
職場についたらすでに体が温まっているものポイントですね。

地元を好きになる 近所に詳しくなる


「近所の山がきれいに見える」
「知らない神社を見つけた」
「美味しいパンやを見つけた」(ありがち)
「このあたりの花は何月ころに咲く」
「新しい家が建った、そろそろ引っ越してくるな」
「この川のかたちはこういう流れで作られたのか〜」
など新たな発見がワクワクさせてくれます。
車よりスピードが遅いのでいろいろなモノ、ことを観察できます。自転車通勤ですと危険回避に使う集中力が車より少なくて済むかもしれません。

車通勤のメリット

天候に左右されない

まずこれですね。
どんなに寒くても、暑くても、雨降っても快適な空間で移動できる。

帰り道に買い物できる。


車本当に便利。
もう何でも積めるし、少し遠い店でも気軽に寄れます。

疲れない


疲れないと見せかけて、車の運転は集中し気を使うし、肩はこるし・・・
これはメリットでしょうかね??



自転車通勤のデメリット


まぁこれは車通勤のメリットと逆になりましょう。

天候によっては乗りずらい

僕は基本的に雨の時、夕方から雨予報など、少しでも雨が降りそうなときは乗りません。
カッパを着ても良いのですが、そこは車を使ってしまいます。

買い物できない

帰り道に1リットルの牛乳買うの、悩みますね・・。
週末にまとめて買い物を済ませておくのも手です。
車は便利です。

スーツ着用だと着替えなければならない。

更衣室があれば良いのですが、そうでないと難しいですね。
スーツ出社が決まりになっているとかなり厳しいです。
まぁスーツでも自転車乗れないことは無いのですが。


車社会だと自転車通勤馬鹿にされがち


これは田舎あるあるネタだと思います。
車社会の田舎だと、自転車通勤してると
「車持てない残念なやつ」
「わざわざ自転車で通うとか変人かよ」

など白い目で見られることもあります。
でもそれは全く気にしなくて良いでしょう。
相手がそうやってあなたのことを小馬鹿にしている間に、あなたはたくさんのことを得ます。

会社にはちゃんと自転車通勤を申請しよう。


自転車通勤を会社に申請しておらず、事故にあった場合、労災が降りないなどの問題が発生する場合があります。
自転車通勤を認めてもらえない場合は
・生産性が上がる
・環境に優しい
・健康になり医療費が下がる

などを理由に会社と交渉してみてはいかがでしょうか。
海外では自転車通勤が見直されています。報奨金がもらえるところもあるそうです。
日本ではそのような会社はなかなかありません。
むしろ交通費を削られることもあるでしょう・・・
本来は交通費を削るどころか逆に褒めてもらえるべきなんですけどね。
でも多少交通費が削られてもそれに見合う価値はあると思います。(交通費による←)

週に2,3回自転車通勤するのがおすすめ!

長々とメリット・デメリットを上げてみました。
自転車、車、互いの良いところを取りましょう!

雨の時、帰りに買い物、寄り道したいときは車通勤。
それ以外の日は基本的に自転車通勤。
僕はこのように使い分けてます。

f:id:mottodekiru:20181123185703j:plain

通勤にオススメの自転車

僕はマウンテンバイクで通勤しています。
どんな段差でも気にせず乗れます。
まぁ自転車通勤始めるなら家にあるシティサイクル(ママチャリ)でも良いんですが、
おすすめはクロスバイクです。ロードバイクとマウンテンバイクの中間的なやつです。
・かっこいい
・軽快
・自転車ツーリングなどにも使える

こんな感じ。詳しくは調べてみてください。
メーカーは
GIANT 5万円〜
TREK  6万円〜
GIANTは乗っている人多いです。台湾のメーカー。
個人的にはTREK(アメリカ)が好きです。ディスクブレーキモデルが良いですよ。

それではみなさん良い自転車通勤ライフを!