モトデブログ

モットデキルと自己暗示し、成長したいブログ

【Oリング】IROTEC ダンベル スクリューシャフトの緩み対策


こんにちは、ブログには書いていませんがこっそり筋トレやっているトレーニーモトデです。

私が使っているダンベルは定番のIROTECのラバーダンベル60KGセット(30KG×2)です。

f:id:mottodekiru:20190724190853j:plain

これが筋トレしてるとプレートが緩んでくるんですよね。

とくにダンベルカール系の動きのときはよく緩むw
私はまだ筋トレ始めたばかりのニワカで動きが雑だからなおさら緩むのでしょうけど、
「なんでこんなに緩むの?w」ってくらい。

f:id:mottodekiru:20190724190843j:plain

どうやら遠心力や振動で留め具のカラーが緩むらしい。

一応カラーにもゴムが付いているんですがね。
このゴムがもう少し厚くて弾力性があれば、、、
ちなみにこのゴムはプレートに張り付いて外れやすいので、留め具側を接着剤でつけました。

f:id:mottodekiru:20190724190916j:plain

緩みはIROTECユーザーのトレーニーの中では当たり前ですかね…
というかスクリューシャフトを採用しているダンベルはどれも緩む??

スクリューシャフトなのですぐには落下しませんが、インターバルおきに締め直さなければなりません。

これが地味にストレスです。

そこでOリングゴムを追加してみました。

f:id:mottodekiru:20190724190821j:plainf:id:mottodekiru:20190724190833j:plain

近くのホームセンターで1セット2個入り180円程でした。
2セット必要です。

ダンベルのスクリューシャフトの径は28mmです。
Oリングのサイズは内径27.7mmですが、規格的に28mm用でしょう。
太さは3.5mm
このサイズでジャストでした。ゴムの太さも良さそう。

こんな感じでプレートの内側に来るように取り付けました。

f:id:mottodekiru:20190724190905j:plain

さっそくダンベルカールをば。


うん、緩まないは正義。
適度なゴムの太さで弾力がないと緩みやすくなりますので注意してください。

筋トレはストレス発散も兼ねているのでストレス溜めてたら意味ないですからねw

簡単で効果抜群でした。

ダンベルプレートが緩む方はぜひお試しを。
ホームセンター探せば似たようなのあると思います。(水道系の場所にある)
探すのめんどくさい方はアマゾンでw

それでは良い筋トレライフを!!